平成29年度 全九州バレーボール総合選手権大会大分県予選会

29年度も優勝スタート!!

 全九州バレーボール総合選手権大会大分県予選会が、4月15日~16日の日程で大分商業高校体育館にて開催された。東龍は第1シードで、2回戦からの登場となった。決勝まで順当に勝ち上がり、決勝戦の臼杵高校との対戦では序盤から合屋のパワフルなスパイクや、エース中川のブロックなどで点差を広げ、25-12で1セット目を先取した。続く2セット目は、リベロ岡田の安定したレシーブや期待の新入生の荒木がブロックを決めるなど、終始リードした状態で試合を運び、最後は平山が決めて25-14で勝利した。
この結果、5月12日~14日に熊本県山鹿市で開催されます「平成29年度全九州バレーボール総合選手権大会」への出場権を獲得しました。2月の久光製薬杯に続き、優勝を目指して頑張りますので、たくさんの応援をよろしくお願い致します。

試合結果
2回戦  東龍 2(25-8・25-2)0   別府翔青
3回戦  東龍 2(25-7・25-12)0  佐伯鶴城
準決勝  東龍 2(25-12・25-16)0 国東
決勝   東龍 2(25-12・25-14)0 臼杵

 

  東龍アルバム みらいをつくる・ひとをそだてる 東九州短気大学 東九州短期大学附属幼稚園 hoikuen

 
Copyright (C)2013 東九州龍谷高等学校. All Rights Reserved.