平成30年度 東龍祭[文化祭]が開催されました

平成30年度 東龍祭[文化祭]
テーマ「Hey! Say! Last Festival 〜素晴らしい一瞬を〜」

今年度の文化祭は「平成」という一つの時代を締めくくり、新たな時代の扉を開いていくというテーマで開催されました。台風が心配されましたが、9月4日(火)、5日(水)の2日間で予定通り行うことができました。内容については、クラス催事・部活動による模擬店・文化部催事・生徒有志によるステージ催事・PTA餅つき(餅まき)・保護者作品展・インターアクト募金活動などが行われました。本校の文化祭は一般公開をしていませんが、多くの保護者の方が来校してくださり、大いに盛り上がった2日間になりました。お忙しい時に餅つきや作品展などにご協力いただきありがとうございました。
模擬店はバレー部(うどん)、柔道部(アメリカンドッグ)、軟式野球部(フライドポテト)、ソフトテニス部(焼きそば)、空手道部(かき氷)、相撲部(冷やしパイン・ラムネ)を出店し、売れ行きも好調のようでした。特に今年度は暑かったのでかき氷が人気で、空手道部顧問の植松先生は大忙しの様子でした。また、恒例の3年1組の高校生レストランは食券がすぐに完売するほどの大盛況でした。
クラス催事の表彰について、2年5組が最優秀賞に輝きました。他のクラスもそれぞれ個性を活かして展示や発表、催しを準備して楽しませてくれました。クラスみんなで協力して取り組むことで築いた絆を東龍祭第2部の体育祭に繋げてください。

【クラス催事表彰】
・最優秀賞 2年5組「廃病院からの脱出〜少女からの依頼〜」
・優秀賞  3年2組「ダンシング♪」
・優良賞  3年1組「高校生レストラン」

Copyright (C)2013 東九州龍谷高等学校. All Rights Reserved.