特進コース 英語講演会&発音コンテスト開催

スナップショット- 52 スナップショット- 56 スナップショット- 81 スナップショット- 85

7月10日(金)5・6限に特進コースでは福岡教育大学の中島亨先生をお招きして、英語の発音についての授業をしていただき、その後、1年生対象に「発音コンテスト」を行い、中島先生に審査をお願いしました。

 

中島先生は英語音声学の専門家であり、今回は発音ということに限定して実践的な授業を行っていただきました。授業はほぼ英語で進めていただきましたが、わかりやすく話していただいたおかげで、声もよく出ていて、とても楽しく授業が受けられたようでした。

 

次の「発音コンテスト」は英語コミュニケーションⅠの授業で6月に取り組んできた発音強化のまとめとして行ったものです。あらかじめ第1次予選でALTのカイル先生に全員の発音を審査をしていただき、通過した8名に発表してもらいました。ルールは極めてシンプルで、授業や課題で扱った英文を読むというだけです。8名の生徒の発音は1次予選の時よりも明らかにレベルアップしていて、中島先生も「8名とも丁寧に発音していて今後が楽しみだ」とのコメントをいただきました。

 

最後に1位から3位までと審査員特別賞を贈り表彰しました。結果は以下の通り。

第1位 三宅ひふみさん(三光中学校出身)

第2位 鳴歩美さん(耶馬渓中学校出身)

第3位 重久栞さん(城北中学校出身)

審査員特別賞 梶原柊君(三光中学校出身)

 

4位は数名が同点でしたが、英文の内容をより一層伝えようとしていた梶原君が選ばれました。中島先生は最後に「発音がうまいことも大事だけど、一番大事なことは相手に何かを伝えたいという気持ちだ」とのお話がありました。これからも、英語で発信していくために地道に全員の英語力を上げていきたいと思います。

 

さらにその後、全学年の福岡教育大を志望する生徒11名を対象に中島先生から大学の説明をしていただき、生徒からのいろいろな質問に答えていただきました。

実は中島先生は中津市のご出身ですが、本校に入るのは初めてということでしたが「生徒が明るくて元気がいい。英語を学ぼうとするやる気も伝わってきた。とても楽しい1日でした。また寄らせてください」との感想をいただきました。中島先生3時間連続で色々ご指導していただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

  東龍アルバム みらいをつくる・ひとをそだてる 東九州短気大学 東九州短期大学附属幼稚園 hoikuen

 
Copyright (C)2013 東九州龍谷高等学校. All Rights Reserved.