花まつり・宗祖降誕会が盛大に行われました

5月21日(月)「花まつり・宗祖降誕会」が行われました。全校生徒が持ち寄った色とりどりのお花がご本尊前に飾られ、本校名物「ナモアミダブツ饅頭」800個がお供えされました。厳粛な音楽礼拝の後、「結婚してお坊さんになりました」と題して広島県善法寺の前田純代師のご法話をいただきました。ご縁があってお寺に入られた際に驚いたエピソードを通し、仏教の特徴を分かりやすく話していただき、生徒達も「面白かった」「びっくりした」「お寺に親近感を感じた」など好評でした。法話後、前田先生も楽しみにしていたというナムナムガールズの「4月8日のプレゼント」が吹奏楽部の伴奏で披露され、お祝いの法要に花を添えました。なお、お花は法要後に保護者有志の方が花かごにしてくださり、放課後生徒会・宗教部の生徒が近隣の寺院や駅などの日頃お世話になっている施設にプレゼントし、とても喜んで頂きました。

 

  東龍アルバム みらいをつくる・ひとをそだてる 東九州短気大学 東九州短期大学附属幼稚園 hoikuen
Copyright (C)2013 東九州龍谷高等学校. All Rights Reserved.