2月の法語

2月の法語

見えないところで ひとつながりにつながりあって

生きているのは つくしんぼだけじゃない

 

 

この言葉は東井義雄の言葉です。私たちの「いのち」は、多くの、無限といってもよいほどの「いのち」によって恵まれています。つまり「いのち」の流れの中に「私」が存在しています。

そのことを見失ったとき、私たちは「いのち」を自分だけのもの、として私物化してしまいます。そこからは、どうしてもかまわない私の「いのち」という立場がうまれてきます。

私の「いのち」は、私のものです。しかし、「私だけのもの」ではないはずです。いのちの流れの中にある「私」のいのちである、という一点を見失うとき、人は傲慢のとりこになってしまいます。

私の「いのち」をここで終わりにするかどうか、私が当たり前のように決めてよいものではないのです。

 

 

2月の法語」への13件のフィードバック

  1. I have not checked in here for some time because I thought it was getting boring, but the last several posts are great quality so I guess I¦ll add you back to my daily bloglist. You deserve it my friend 🙂

  2. Hey are using WordPress for your site platform? I’m new to the blog world but I’m trying to get started and set up my own. Do you need any html coding expertise to make your own blog? Any help would be greatly appreciated!

  3. Hello, I think your site might be having browser compatibility issues. When I look at your blog in Safari, it looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, excellent blog!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。